ちょこっとハッピー アロマ生活12ヶ月


自然素材を利用した
ナチュラルヘルスケア

ミツバチテラピー
アロマテラピー
分子整合栄養学
ハーブセラピー
サイマティクス
微小循環予防医学
ホメオパシー
フラワーエッセンス
エネルギーセラピー
家やお部屋のヒーリング
ディトックス&キレーション


 

アロマテラピー

1月 ゆずの香り

ゆずの香りは日本に伝統的にある冬の香りのひとつではないかと思います。
柑橘系の香りの特徴でもあるリラックス効果、または自律神経を安定させる効果もゆずにはあります。
お風呂にうかべるだけで香りを楽しみ、お肌もしっとりします。

また、お料理にもゆずの香りを加えることにより、高級感がましたような気持ちになります。
特に、お魚独特の臭みを軽減するので、魚卵などに加えることでさわやかにおいしくいただくこともできます。

ハンドローション

ゆずは皮を使用することが多いです。
それは、皮には精油が含まれ、香りを強く感じることができるからだと思いますが、種や果肉も無駄なく使うことができます。
果肉は白い綿毛も含めて、ジュースにします。
たくさんある場合には、果肉をジャムにすると、ペプチンが多いためによいジャムになります。
もうひとつ、種を集めて手をケアするローションを作ってみましょう。

【材料】
ゆずの実 ゆず2−3個分
リキュール 300cc アルコール度数25度以上のもの。

これだけでハンドローションが出来上がります。
ゆずの種をリキュールに漬け込みます。
1ヶ月以上たちますとローションとして使うことができます。
このローションは冷暗所に保管してください。


ちょこっとハッピー ♡  アロマ生活12ヵ月連載始まります。
2017年 チュベローズ
オーニソガラム
シャクヤク
ジンジャー
2016年 ヒバ
ナウパカ
ひまわり
ライラック
白モクレン
2015年 秋の庭
りんごの香り
タイムの香り
シロツメクサ&アカツメクサ
ジャスミンの香り
シャクヤクの香り
藤の花の香り
ストックの香り
蝋梅(ロウバイ)
ジュニパーベリーの香り
2014年 ローズマリーの香り
クジャクヒバの香り
ヒマラヤスギの香り
サリエット
オレンジフラワーの香り
卯の花の香り
梅ウツギ
アカシアの花の香り
沈丁花(ジンチョウゲ)の香り
ヒヤシンスの香り
スイートピー
ユーカリの香り
2013年 唐松
リンドウ
ナスタチウム
蓮(スイレン)の花の香り
ユリの香り
花しょうぶの香り
春を告げる ミモザ
春は香りから フリージア
ゆずの香り
2012年 モミ(樅)の木の香り
金木犀の香る道
シダーウッドの香り
ローズウッドの香り
レモングラスの香り
ラベンダーの香り
ローズの香り
カーネーションの香り
大島桜の香り
スミレの香り
和水仙の香り
スターアニスの香り
2011年 豊かさと分かち合い
一年で一番静かな月に
立ちのぼるお香の香り
夏草の香りの夏休み
さわやかな柑橘で夏を楽しみましょう
雨の季節を明るい気持ちで
森林浴アロマで元気をチャージ
新しい出発にアロマ

HOME

Copyrights (C) foretfond , All Rights Reserved