ちょこっとハッピー アロマ生活12ヶ月


自然素材を利用した
ナチュラルヘルスケア

ミツバチテラピー
アロマテラピー
分子整合栄養学
ハーブセラピー
サイマティクス
微小循環予防医学
ホメオパシー
フラワーエッセンス
エネルギーセラピー
家やお部屋のヒーリング
ディトックス&キレーション


 

アロマテラピー

5月 ライラックの香り

 4月から5月に花をつけるライラックは、北海道では春を告げる花だそうです。
なぜか、自然に西欧風と関連してしまうこの花は、フランスではリラと呼ばれています。ヨーロッパ原産の花です。
香がよく、香水の原料にもなっています。
紫の花が一般的ですが、白や青系の花もあるようです。
 和名は紫丁香花(むらさき はしどい)と呼ばれています。日本では灌木になるこの花の木で笛を作っていたということです。なんだか、ロマンチックですね。

 フラワーエッセンスでは、ライラックは魂を喜びと人生の意味につなげる記憶の力を刺激することができる波動を持っています。

 悲しみや孤独で、魂から滋養を得ることができない人を癒します。
この明るい紫色は魂の奥に静かに入り、そして滋養を与えるのです。
花をよく見ると、4枚葉になっています。このような十字の形は救いを意味するのではないかと思います。

ライラック

ちょこっとハッピー ♡  アロマ生活12ヵ月連載始まります。
2017年
ジンジャー
2016年 ヒバ
ナウパカ
ひまわり
ライラック
白モクレン
2015年 秋の庭
りんごの香り
タイムの香り
シロツメクサ&アカツメクサ
ジャスミンの香り
シャクヤクの香り
藤の花の香り
ストックの香り
蝋梅(ロウバイ)
ジュニパーベリーの香り
2014年 ローズマリーの香り
クジャクヒバの香り
ヒマラヤスギの香り
サリエット
オレンジフラワーの香り
卯の花の香り
梅ウツギ
アカシアの花の香り
沈丁花(ジンチョウゲ)の香り
ヒヤシンスの香り
スイートピー
ユーカリの香り
2013年 唐松
リンドウ
ナスタチウム
蓮(スイレン)の花の香り
ユリの香り
花しょうぶの香り
春を告げる ミモザ
春は香りから フリージア
ゆずの香り
2012年 モミ(樅)の木の香り
金木犀の香る道
シダーウッドの香り
ローズウッドの香り
レモングラスの香り
ラベンダーの香り
ローズの香り
カーネーションの香り
大島桜の香り
スミレの香り
和水仙の香り
スターアニスの香り
2011年 豊かさと分かち合い
一年で一番静かな月に
立ちのぼるお香の香り
夏草の香りの夏休み
さわやかな柑橘で夏を楽しみましょう
雨の季節を明るい気持ちで
森林浴アロマで元気をチャージ
新しい出発にアロマ

HOME

Copyrights (C) foretfond , All Rights Reserved